株式会社興洋住宅 -大阪市港区の工務店-

リフォーム施工ガイド

よりヘルシーに、より快適に。住めば住むほど明るくなる暮らし。

アトピー性皮膚炎や花粉症といったアレルギー疾患を持った人が増え、シックハウス症候群という言葉も一般的になりました。今求められているのは、地球環境にやさしく、人が元気で健康に過ごせる家づくり。
興洋住宅では、住む人と地球の健康を思いやる自然素材中心のリフォームを提案します。

キッチン

最新のシステムキッチンは従来の商品に比べ格段に進化を遂げ、どのメーカーも使いやすさに着目した商品開発が進んでいます。システムキッチンの交換目安は15年〜20年。そろそろ新しいキッチンづくりをお考えになりませんか?

バス

ユニットバスの交換目安、在来工法浴室の修繕目安ともに20年〜30年です。さらに常に水を使う場所、破損部分から水漏れし柱や土台を腐食する恐れもあります。建物を長持ちさせるためにも、適切な時期に修理・修繕を行なっておくこともお勧めします。

トイレ

トイレは、大別して便器と便座を別々に選んでセットする「組合せ便器」と、便座が一体化した「洗浄便座一体型便器」があります。最近では、タンクのない一体型便器がデザイン性で人気となっています。交換目安ですが一般的に10年〜15年といわれていますので、定期的な点検などもお気軽にご相談ください。

内装

生活環境の変化にあわせた間取りの変更や壁紙の張替え、さらに床暖房の設置など現在標準的に備えられている設備などをリフォームで取り入れることで新しい生活空間へと様変わりします。またバリアフリー空間など安全で住みやすい住環境をお客様に提案するべく、興洋住宅では、福祉住環境コーディネーターによるプランニングもおこなっております。

外壁

タイル張り外壁の修繕は10年〜15年で汚れのクリーニングのほか、目地の補修や浮いたタイルの補修を行なうことで改修時期を延ばし長く使用できます。最近では豊富にタイルの種類があり、住む人のイメージに合わせた商品をご提案いたします。吹付け塗装外壁の修繕は10年〜15年で下地の補修や吹き付け塗装を行ない、15年〜25年で外壁を除去し、下地の補修、外壁の張替え、吹き付け塗装をおすすめします。またALC・サイディングの目地コーキングも修繕することでさらに家を長持ちさせることができます。その他外壁に関するご質問などあれば、お気軽にご相談ください。

屋根

屋根材の定期的なメンテナンスはスレート屋根なら、15年程度。大体これぐらいを目安にメンテナンスや修繕をおすすめします。屋根材の破損やズレによる雨漏りは、住宅構造部に大きな損傷をあたえ、家の寿命を縮めかねません。また軽量な素材に替えることで耐震性を高めることもできます。適切な時期に適切なメンテナンスをすることで大切な家を守りましょう。

耐震補強工事

興洋住宅では耐震診断や耐震補強工事もおこなっております。築年数が長く耐震性に不安などあれば、お気軽にご相談ください。

興洋住宅

お電話でのお問い合わせは06-6571-8022までお願い致します 興洋住宅メールフォームはこちら

ページトップへ戻る